サヤカの株式投資メモ

アラフォーシングルOLのサヤカです。投資歴2年目。ぷちリッチにやってます^^

上がったら買いたくなる、下がったら売りたくなる投資家マインドについて

 


こんにちは、サヤカです。


個人投資家さんとよくお話をする機会があります。

 

 

するとご親切に良い銘柄を教えてくださる方がいらっしゃるんです。先日もAさんがこう言ってきました。

A「〇〇(銘柄)いいわよー、今買い時よ」
サ「そうなんですかー。ちなみになぜ今が買い時なんですか?」
A「だって今上がってるから(^^)」
サ「......!!」


「だって今上がってるから」??

 

たしかに上昇トレンドにある銘柄を買う、という手法はあるのですが、
Aさんのはそういうのじゃなくて
「今上がってるから(これからも上がる)」
というまったく根拠のない楽観視でしかないようです。

 

 

Aさんほど明確に根拠がないわけじゃなくても、
なぜか
上がると買いたくなる
下がると売りたくなる
という方は多いようです。

 


初心者に「逆張りなさい」とまでは言いませんが、
上がっている銘柄が上がり続けるという保証は
まったくありません。

 

 

こういうのにつられて買ってしまうと
こんなふうになります。

 

B「Aさんがいい銘柄だっていうから買ったら、
すぐに下がっちゃったよ。
結局は高値掴みになってしまった」

 

 


これ、
「知り合いが買ったっていう銘柄を
自分も買うかなー。買わないよきっと」
と思った方でも、

 

Aさんがカリスマ投資家のツイッターだったらどうですか?

 

そういうツイッターの情報で
チャートを見てみたら
「上がってる! これは買いだ!」
となって買ってしまうことありませんか?

 


いつもいつもそんなことをしてしまって
高値掴みばかり、というのであれば
あなたは『りっぱなイナゴ』認定です。

 


そういう情報の取り方はやめましょうね!

 

 

また、下がってくるとすぐに売りたくなっちゃう人、
というのもいます。

 

証券口座の含み損の数字ががまんできない!
のだそうです。

 

まあ、気持ちは分かりますが、
そういう人に限って
「売ったら翌日上がった......orz」
ということも多いものです。

 

 


上手なトレーダーさんでも
証券口座の保有銘柄が全部『含み益』ばかり、
なんてことはありません。


私が知っているトレーダーさんはむしろ
含み損が数百万円になっても平気。
最終的にはプラスにもっていく、という方が多いようですよ。