サヤカの株式投資メモ

アラフォーシングルOLのサヤカです。投資歴2年目。ぷちリッチにやってます^^

株式投資初心者にとって必要なのは良い銘柄ではないってこと

こんにちは、サヤカです。

 

よく、ご自身の投資実績をブログなどで公開してくれている方っていますよね。

 

今日は◯◯を買いました。

今日は◯◯を売りました。

 

……みたいにくわしくブログで公開してくれる。

すごい! すばらしいわよね!

 

そういう方のブログを一生懸命読み漁っている方もいらっしゃるんじゃないかしら。

 

 

でもね、もしあなたが株式投資の初心者だったら、

そしてまだ資金がそれほど潤沢でないとしたら、

 

こういう良い銘柄情報は意味がないんです。

 

 

だって、そういうブログから優良銘柄の情報を得て、

その銘柄を買いに行ったとしても、

 

その上手な方が買った値段より高くなっている場合がほとんどじゃない?

 

 

投資資金が潤沢にあって長期保有であれば、数十円の差はどうってことないよ、ってそのまま購入することも可と思うけど、

 

投資資金が100万円くらいでぎりぎりがんばっている人にとっては、

その数十円の差は大きいのです!

 

あ、もう高値になっちゃってる……

ってなって買えないわけ。

 

数十円の株価の差で発生する数万円が惜しくなっちゃうのよねー。

 

 

ところがところが、

その株価が後場でさらに上がっちゃったりして

「あ〜、あのとき買っておけばよかった」

ってなるんだけど、

 

そんな後悔はあとの祭りなんです^^;

 

 

 

反対に、ブログ情報より株価が下がっている場合もあるかもしれないけど、

 

そういうときはそういうときで

「下がってる……これはいま買ったらまずいんじゃないか?」

ってなって買うのをためらってしまう。

 

資金が少ないと、買う銘柄を絞りに絞りたくなっちゃうわけ。

少しでもリスクは負いたくない〜っとなるわけね。

 

で、それも後場で上がったり、翌日上がったりして、

あ〜、あれは押し目だったのか!

買っておけばよかった……

となるわけ。

 

 

 

というわけで、良い銘柄情報を得られたとしても

どんどん利益をだせるわけじゃないのです。

 

投資資金は級には増えないにしても、

自分の投資家マインドは磨く必要がありそうですね!